スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
『ピレネー』 & 『川上庵』 & 雲場池 in 軽井沢旅行
友人が軽井沢の会社の保養所を予約してくれたので、
週末に1泊2日で行ってきました




今回は、食事に行って飲んで、保養所でも飲んでと飲み旅行の予定
土曜の昼前に出発して、夕方近くに到着
保養所は、昔は誰かの別荘だったと思われる素敵な洋館の1軒屋。





雲場池がすぐそばだったので、ちょっとお散歩に
P1030916.jpg
少し紅葉になってたかな



P1030917.jpg



P1030921.jpg



P1030923.jpg






夜は、前から行きたかった『ピレネー』へ。
保養所からすぐだったので歩いて行きました。
P1030930.jpg
ハロウィン前日だったから、かぼちゃがお出迎え~




にょろも一緒なので、テラス席に。
P1030941.jpg
かなり寒い日だったけど、ストーブが焚いてあるし、
ビニールで覆われているので、暖かかったよ。





このお店はお肉を暖炉で焼いてくれるんだよね。
本日のお肉はテーブルまで見せに来てくれます。
P1030933.jpg
う~ん、うまそう




4人だったので、
  ◆フランス産鴨肉コース   5500円
  ◆長野県飯田産 千代幻豚 (2名様より)   6500円
それと奮発して
  ◆A5ランク信州プレミア牛 1人前  12000円
をオーダーしました。  




コースには、前菜(チョイスできます)、スープ、サラダ、コーヒーが付きます。
dinner.jpg
最初はビールで、そのあとスパークリングワインを2本、
そして赤ワインを2本堪能
食事はボリュームがすごかったので、ちょっと残してしまいました・・・。
とっても美味しかったけど、次に来る機会があったら、
アラカルトで好きなものを堪能した方がいいかな。






わんこメニューもあったので、
にょろもピレネーの味を堪能したのでした
P1030952.jpg




この後は、スーパーに寄って飲み物を購入して
保養所で2次会~。飲みまくり旅行だもんね。





翌日のお昼は『川上庵』へ。
P1030962.jpg
ここはテラス席はペットOK。
人気店なので、店内は満席。
テラス席は空いていたのですぐに入れたけど、ちょっと寒いかな。




天せいろ上。1990円。
P1030963.jpg
まぁまぁ美味しかったかな。





この後は、軽井沢銀座に行ったり、アウトレットに行ったり。





帰ってからのにょろは、爆睡でした
P1030967.jpg







タグ:カフェ&レストラン(長野)

スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

【2012/11/02 13:35 】 | 軽井沢('12.10) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『みさき』 in 北海道・積丹
父が積丹にうにを食べに行こうというので行ってきました。



前にも行ったことのある、積丹での人気店『みさき』
ここは1日30食限定の赤ばふんうにが有名なお店。
いつもすぐに売り切れちゃうようですが、
前回はものすごい豪風雨の中に行ったので、
運よく残り1食にありつけ、めちゃくちゃ美味しかった思い出が




まぁ、今回は3連休(ブログが遅くなってしまいましたが)なので
お昼に行っても赤ばふんうには無理だろなと。





やっぱり激混み!!
P1030735.jpg
駐車場は満車。何組か待ち状態でした。




15分くらい待って席に案内されましたが、
用意できるメニューは決まっているとのこと。
うにいくら丼、三色丼(うに、いくら、かに)、いくら丼、刺身定食。
えー、うにだけの丼はないんだぁ・・・





うにを食べると言っていた父は、なぜか刺身定食。
P1030734.jpg
お刺身はどれも新鮮でおいしかったようです。




すなふきんのうにいくら丼。
P1030733.jpg
うには美味しい! いくらも美味しいけど、
家で作るいくらの醤油漬けの方が味は好みだったかも。




私の三色丼。
P1030732.jpg
かにはパサパサでぜんぜん美味しくなかったので、
うにいくら丼にしておけばよかった




やっぱり、頑張って早く来て、限定の赤ばふんうに丼を食べたいなぁ。




このお店はわんこNGなので、にょろは車でお留守番でした。









タグ:カフェ&レストラン(北海道)

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

【2012/10/21 12:42 】 | 旭川・富良野・小樽('12.09) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『富良野咖哩堂 ふら凜の』 in 北海道・富良野
前から気になっていた富良野カレー。
ガイドブックやネットでもたくさんのお店が紹介され、
人気・有名店もあり、一度は行ってみたかった!!
でもさ、わんこ連れOKなお店ってどのくらいあるんだろ?
ネットで調べて、気になる店はとにかく電話して聞いてみる
情報はなくても、聞いてみると意外にOKのお店もあるんだよね。





その中で今回選んだのは「富良野咖哩堂 ふら凜の」
P1030714.jpg





ちょっと迷子になってしまい、
電話でお店の場所を聞いたりしていたからか、
お店の前に到着して写真を撮っていたら、
お店の方が心配して出てきてくれました。優しい~
P1030715.jpg





わんこはテラス席。
P1030718.jpg
ひ、広い・・・。
ほんのり肌寒いこの時季。
テラスに座るのは私たちだけだったようで、
ぽつんと1席用意されてました。
暖かい時季なら、テラス利用者ももっといるんだろうけどね




メニューはこんな感じ。
P1030716.jpg




イチオシ!の富良野の王様カリー(1300円)と
富良野欲ばりオムレツカリー(1200円)をオーダーしました。





富良野の王様カリー。
P1030719.jpg
大きめにカットされたたくさんの野菜とやわらかいポーク、
それにチーズが入った盛りだくさんのカレー。
かなりのボリュームです。
お味は、結構辛めの大人のカレー。美味しいです。





こちらは、富良野欲ばりオムレツカリー。
P1030720.jpg
厚切りベーコンと卵3個分のオムレツ、それに
富良野チーズ工房のワインチェダーチーズが入ったカレー。
カレーは辛いんだけど、卵の甘みとうまく合わさって美味しいです
ベーコンも食べごたえあり!!





大満足のランチでした~
この後、富良野チーズ工房に行ったので、
オムレツカリーに入っていたワインチェダーチーズを購入しちゃった







タグ:カフェ&レストラン(北海道)



テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

【2012/10/19 14:46 】 | 旭川・富良野・小樽('12.09) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
北海道に行ってきたよ~!
先週の3連休、前後1日ずつプラスして4泊5日で
北海道の父親のところに遊びに行ってきました~




私たちよりもにょろに会いたい父親のために、せっせと貯めた
マイレージでGETした航空券。
にょろはいつものANAらくのりサービスで。片道5000円。
P1030704.jpg
旭川空港まで約1時間半、頑張ってね~





飛行機は、AIRDOとの共同運航便でした。
P1030702.jpg





旭川に到着~
P1030707.jpg





にょろは係員さんに連れてきてもらいました。
P1030703.jpg





にょろとのお散歩を楽しみにしていた父親。早速、お散歩です。
P1030709.jpg
北海道滞在中のお散歩は、父親におまかせ。




北海道では、基本的には父親の家でのんびりしたり
親戚の家に顔をだしてご馳走になったり(大好きなジンギスカン)して過ごします。




本当は帯広に豚丼を食べに行こうかなと考えてたんだけど、
今回は旭川から近い富良野に富良野カレーを食べにいくことにしました
お店の紹介は、また別途。




富良野では、ふらのマルシェや富良野チーズ工房などに寄ったよ。
チーズ工房はにょろNGで車でお留守番だったから写真なし。
P1030721.jpg




ハロウィンだね
P1030724.jpg




ふらのマルシェでは、以前も食べたなまら棒を購入。
バターコーンをお願いしたのに、食べてみたらトマトチーズ味!
お店の人に言いに言ったら、バターコーンもくれて2本に。ラッキー
P1030728.jpg



このあと、急な雷&豪雨で、どこにも寄ることもできず帰宅






別の日は、積丹半島にうにを食べに行きました。
うに丼もまた別途、ブログに載せますね。



神威岬。
以前も行って、とーってもよかったので、また行ってみました。
P1030758.jpg
本来なら突端まで歩けるんだけど、土砂崩れがあったらしく
通行止めになってました。残念



でも、さすが「積丹ブルー」と言われる海。
とーってもきれいな色でしたよ!!
P1030745.jpg




積丹ブルーのソフトクリーム。味は普通のバニラ味。
P1030766.jpg





積丹の後は小樽に。3連休だからかなりの人だかりでした。
P1030797.jpg





P1030799.jpg




小樽といえばルタオ。
P1030803.jpg
何店舗もお店があって、どこも混んでたなぁ。




北一ガラスで、ガラスペンを購入したり(とーっても書きやすくてびっくり!!)、有名なかまぼこ屋かま栄でかまぼこ購入したり。
天気もよくて暑いくらいだったけど、堪能したなぁ。





でも、にょろは父親とのお散歩が一番楽しかったのかも
P1030829.jpg
石狩川沿いを朝早くお散歩。





日中もお散歩に連れて行ってもらってました。
P1030832.jpg






5日間、あっとゆー間だったなぁ。
父親は、にょろとの別れが辛そうだったから、
また近いうちに一緒に遊びに行かないと











テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

【2012/10/15 21:03 】 | 旭川・富良野・小樽('12.09) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
蔵王 & 松島 & 塩釜でお寿司♪  in 東北旅行
2日目は、ずーっと見たいって思っていた蔵王のお釜。
ここは天気が悪かったりガスが出てたりすると
お釜が見えないらしいんだよね。



今日は、天気もいいしばっちり見られるでしょ




じゃ~ん、ばっちり見えましたぁ
P1030564.jpg




とってもきれい
P1030565.jpg
周りにはハイキングコースなどもあるので、
たくさんの人たちがお釜を見ながらハイキングしてましたよ。
時間があったらハイキングもしてみたかったな。








次は、日本三景のひとつ、松島へ~。
松島に向かう途中、
仙台に住む友人と合流して(突然電話して強引に呼び出して?!)、
松島に向かいました。
P1030578.jpg





まずは、国宝の瑞巌寺。
P1030579.jpg





ここは参道であればわんこOKです。
拝観料などがかかる場所はNGね。
P1030580.jpg




腹ごしらえは、笹かまの手焼き体験で。
まずは「阿部蒲鉾店」
にょろは体験はできないので、私と友人で焼いてる間、
すなふきんと一緒にお留守番。
出来立てのかまぼこはとーっても美味しかったです。
P1030572.jpg
いい臭いなのか、にょろもがぶり寄り~。




そして、「松島蒲鉾本店」
こちらも手焼き体験ができます。
阿部蒲鉾店のとは違って、とってもふんわりした感触。
P1030576.jpg
これは好みが分かれるね。
私は少し弾力のある阿部蒲鉾店のが好みだけど
すなふきんと友人は松島蒲鉾店のが好みって言ってた。




松島蒲鉾店には、「むう」ってゆー、
お豆腐でできたかまぼこがあるんだけど
揚げたてがたべられるので、これも食べちゃいました。
P1030581.jpg





小腹も満たされたことだし、船に乗るぞ~




といっても、にょろは遊覧船には乗れません。
ゲージに入ってなら乗れるみたいですが。



なので、小型ボートに乗ります。
20分4000円、40分6000円、60分10000円。
20分じゃ少ないし、60分も乗って気分が悪くなったら・・・
と悩んだ挙句に40分にしました。




船に乗ると、運転のおじさんがかっぱえびせんをばらまきます。
そうすると・・・
P1030587.jpg
やってきました!かもめたち。




すごいたくさんのかもめが船を追っかけてきます。
P1030590.jpg
かっぱえびせん、大好物なんだね。






にょろも船旅を楽しんでるよ♪
P1030597.jpg





小さないろんな島々を眺めます。
P1030606.jpg




P1030607.jpg




P1030613.jpg




P1030614.jpg




たくさんの島を眺めて堪能したんだけど、湾外近くでは波が高く
若干船酔い気味の私とにょろ。
ちょっとぐったり





松島を堪能した後は、塩釜でお寿司
塩釜のお寿司は3回目。
今回のお店は「亀喜寿司」




季節盛り合わせにぎり。
P1030615.jpg
光物は、旬のサンマにしてもらいました




腹ペコ3人組は、追加でトロ巻も堪能。
P1030620.jpg
注文前は絶対に食べれるね!と張り切ってたけど、
握りを1人前食べた後だと、おなかいっぱいで食べきるの大変だった




この間、にょろはお留守番。
疲れてたのかぐっすり寝てました




すでに時間は18時。うわぁ、早く帰らないと。
友人を仙台宅に送り、にょろが爆睡していていたので
ノンストップで自宅まで帰りました




今度はもっと日数をかけて、ゆっくりと東北巡りしたいなぁ。









テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

【2012/09/14 15:25 】 | 東北旅行('12.09) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。