スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
鶴ヶ城 & 大内宿 in 福島
3連休最終日。
予報ではのはずだったのにが降ってる



今日こそは湖の周りの散策をしようと思ってたのにっ。




宿のオーナーさん曰く、雨が降っているのは裏磐梯あたりだけで
他は晴れているらしいとのこと。




散策は諦めて、行きたいと思っていた大内宿に行くことに決定
大内宿に行く途中の会津にある鶴ヶ城もペットOKってことなんで、立ち寄ることにしました。






鶴ヶ城~
IMG_7563_s.jpg
ん?お城がないって???




そーなんです
お城・・・改装中で見れなかったのです・・・




鶴ヶ城を見るのは小学校の修学旅行以来だから楽しみにしてたのに残念


それでもかなり混んでいて、駐車場などは場所によっては満車でした。
わんこもたくさん来てたよ。





残念だった鶴ヶ城をあとにして、大内宿へ出発




こちらも大混雑で、駐車場に入るのに30分くらい待ちました。




でも、でも待ったかいがありました
IMG_7606_s.jpg
素敵じゃないですかぁぁぁ~
なんかタイムスリップしたみたいじゃない?



茅葺きのお家は、お土産を売っていたり食事ができたりします。
特にお蕎麦は有名で、箸の代わりにネギを使って食べるの。
こんな感じ。
IMG_7589_s.jpg



IMG_7594_s.jpg
ネギでお蕎麦をすくって、ネギと一緒に食べる
いやぁ、食べずらい。  けど、お蕎麦は美味しい


こちらは、テラス席ペットOKの『玉川屋』
たくさんのわんこ達が、ご主人様がお蕎麦をすすっているのを机の下からうらやましそうにみてました



それにしてもいい雰囲気。
IMG_7575_s.jpg
大内宿自体はそれほど広くないけど、十分楽しんじゃった♪







3連休の帰り、東北自動車道は大渋滞
43キロの渋滞に巻き込まれて帰りました




3連休、楽しかったぞぉ~








タグ:カフェ&レストラン(福島)




スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

【2010/10/14 18:19 】 | 福島('10.10) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
グランデコ & 喜多方 & 世界のガラス館 in 福島
予報では今日も1日・・・
だけど、朝起きたらどんより曇ってはいたけど
どうにか雨は降らずにすんでるみたい。





雨が降ってないうちにっっっ、と、
グランデコスキー上のゴンドラに乗りに行くぞぉ





グランデコでは、スキーシーズンでない5月下旬から11月上旬までゴンドラに乗ることができます。
料金は、往復1500円。ペットは500円。
20101010_2.jpg
ゴンドラはカプセル型(ってゆーのかな?)なんで、ペットも安心して一緒に乗ることができました。






ペット連れの人も結構いたけど、トレッキングに来ている人が多かったな。
ちょうど紅葉時季~
20101010_7.jpg



20101010_5.jpg



20101010_4.jpg



20101010_6.jpg
いくつかのトレッキングコースがあるんで、天気がよければ紅葉見ながら歩くといいのかも。








福島に来たら、喜多方でラーメン食べなきゃ
ということで、ランチはラーメンに決定!!




喜多方ラーメンでペットと行けるという
『喜多方ラーメン来夢』へ。
IMG_7451_S.jpg




こちらのテラス席がペットOK。
IMG_7450_s.jpg



お勧めのトロチャーシューラーメンとトロチャーシューあぶり焼きラーメンをオーダー。
20101010_1.jpg




にょろも気になります
IMG_7455_s.jpg
味は、まぁまぁかな。麺がちょっと伸びすぎ。





そのあと、ちょっと喜多方の街を歩いて、また猪苗代方面へ。





抱っこしてなら店内OKの世界のガラス館を見学。
IMG_7467_s.jpg
にょろが暴れ出してガラス製品を割ったりしないかドキドキしたけど、いい子に抱っこされていてくれたので、ゆっくり見れました。




            ・・・ つづく ・・・








タグ:カフェ&レストラン(福島)

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

【2010/10/13 06:47 】 | 福島('10.10) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。